テニスシューズの種類

テニス専用のシューズとは?テニスシューズについて詳しく解説!

テニスは一般的な運動用シューズでもプレー出来ますが、緩急が激しいスポーツなため足の負担が大きく疲労しやすいです。

ボールを打ち返せるほどになってきたら、テニス専用シューズを準備しましょう。

スポーツショップでは『オールコート用』と『オムニ・クレーコート用』の2種類が主流

オールコート用の特徴

適度に滑り、適度にグリップするように溝が作られている。
衝撃吸収性を重視していて、主にハードコートで使用するように開発されてはいるが、名前の通りすべてのコートで使用できるように調整されている。

オムニ・クレーコート用の特徴

滑りやすいコートでのグリップ力を得るため、スパイクのような作りになっている。
名前の通りオムニ(人工芝に砂を撒いた)コートとクレー(土や砂)コートで使用するために作られている。

インドアのスクールでは重要な『カーペットコート用』

カーペットコート用の特徴

適度に滑るように溝を少なくして作られている。
カーペットコートはコート自体にグリップ力があるため、シューズにグリップ力があると引っかかりやすくつまずきやすい。 そのため、溝を少なくしてあえてグリップ力をなくしている。

近年のインドアスクールでは、カーペット用以外のシューズの使用を制限しているスクールもあるので、 スクールに通う予定なら確認しておこう。

各シューズの適応コート一覧

オールコート用ハード◎ オムニ○ クレー○ カーペット○
オムニ・クレーコート用オムニ◎ クレー◎
カーペットコート用カーペット◎ ハード○
タイトルとURLをコピーしました